BASKETBALL SPORTS

【バスケ】オリンピックバスケットボール日本代表スタメンは彼らに託したい

2019年10月5日

アイセブンはバスケが大好き!

自分でもバスケチームを持っているくらいにバスケ好きなので、今回は2020年東京オリンピックのスタメン5人を予想&希望を書いてみちゃおうかなーと思います。
東京オリンピックで勝つためのメンバーは果たして?

スタメンはこの人たち

個人的にはスタメンは確定だと思ってます。
ワールドカップの惨敗を見る限り、今のままでは絶対ダメですね。そのあたりも含めて決めていきたいと思います。

PG(ポイントガード):テーブス海

現在日本代表で一番大事なポジションはどこ?と聞かれたらバスケがわかる方は間違いなく「PG(ポイントガード)」と答えるでしょう。

現在の日本代表の弱点ともいえるポジション、東京オリンピックで私は「テーブス海」を推したいと思います。

まだまだ20歳の大学生で伸び盛りではありますが、現在アメリカ大学バスケの最高峰ディビジョンIに位置している大学「ノースカロライナ大ウィルミントン校」でなんとスタメンを獲得しているPGなのです。

強豪校でスタメンを1年生から獲得し、アシスト数1位という記録もとりました。そんな彼を使わないなんてもったいない!

何故テーブス海なのか

去年1年目のスタッツを見てほしい。

  • 1試合平均プレイ時間:30.8分
  • 平均得点:8.8得点
  • 平均アシスト数:7.8
  • カラダが強め
  • 身長がPGの中では高め

ディビジョンIでこの成績は立派すぎる。全体でアシスト数は2位という偉業を達成している。

このスタッツを残していれば、そりゃーメンバーにしたくなりますよ!しかも本場を体験しているという経験なども大きいと思います。

推している理由はまだまだあります。

  • パスが現在の日本で一番うまいと思う
  • 視野が広い
  • ドリブルが上手い・運び方が上手
  • カラダが強め
  • 身長がPGの中では高め

ライバルとなりうるのは「富樫勇樹」だと思いますが、どうしても富樫の弱点は「身長」です。この差だけでも20cmほどあるので特にディフェンスにおいて圧倒的有利なのがテーブス海になります。

不安要素

一番の不安要素は経験値でしょうか。ベテランに比べてやはり経験値は低いかと思います。
自身の得点力ももう少しあればいうことないと思います。

自身よりも周りを生かすタイプなので、周りが強くないと他のPGの人に劣ってしまうので、周りには頑張っていただきたいですね。

プロフィール

名前 テーブス 海(テーブス かい)
年齢 20歳
身長 188cm
ポジション PG
所属 ノースカロライナ大学ウィルミントン校

PGはほんとに激戦区です。他にも候補として

ワールドカップには怪我で出場できなかった「富樫勇樹」。現在一番の候補だと思います。
HC曰く、日本に欠かせない存在だったと言わしめたほどですので、代表には入ってくると思います。

他にもテーブス海よりさらに若い「田中力」にも期待したいところですね。

SG(シューティングガード):渡邊雄太

本当は3番が一番合ってると思いますが、現在の日本で2番が出来るのは現在NBAで2way契約を結んでいる渡邊雄太以外にいません。

ワールドカップ最終戦は完全な渡邊雄太の力で34点をもぎ取った力を見せつけてほしい。

何故渡邊雄太なのか

SGのポジションで一番重要なのは「3点」などの外からのシュートになりますが、渡邊雄太よりきれいに打てる選手はいません。
あのスーパースター選手マイケルジョーダンもSGのポジションだっただけに得点力だけではなく、オールマイティな力が必要になります。

その点、渡邊雄太は日本で一番のオールマイティ選手といっても良いのではないでしょうか。

推している理由はまだまだあります。

  • ドリブル上手い
  • 内でも中でも得点を狙える
  • ディフェンスうますぎ
  • 身長が高いので3Pに有利
  • リバウンドも取る
  • アメリカの大学からNBAまで知っている経験値

そして渡邊雄太に求められるのはディフェンスではないでしょうか。大学ではディフェンス賞を取ってるくらいのディフェンス力にも定評があります。

不安要素

やはりこのポジションにおいて3Pを入れるということは非常に大事になりますので、もう少し3Pの確率を上げてほしい。相当ここの確率が上がればもういうことないですね。

プロフィール

名前 渡邊雄太(わたなべ ゆうた)
年齢 24歳
身長 208cm
ポジション SG・SF・PF
所属 メンフィス・グリズリーズ(2way契約)

今年はグリズリーズで正式契約を勝ち取ってオリンピックで大活躍してほしいですね!

SF(スモールフォワード):馬場雄大

現在日本でノリノリのこの方がやはり3番ポジションにいてほしいですね。。

初のBリーグからNBAへの契約という快挙を成し遂げた馬場雄大には大活躍を期待したいです。

何故馬場雄大なのか

  • スピードが速い
  • とにかく走る
  • 元気
  • ディフェンスが強い
  • チームに勢いを与える

とにかく元気に走り回るのが特徴で、相手をかき回してほしいですね。勢いをつけるダンクは必要不可欠

不安要素

突破力やスピード、ディフェンスは一線級ですが、出来ないことが結構多いです。
出来ないことが多いから日本代表でもスタメンがなかなかとれないところなのかもしれません。
確実性のある得点力、そして雑な部分や粗さなどが目立つため、丁寧さが欲しいところです。

そして3Pに磨きをかけて、3Pを打てる選手になれれば相当強い選手になるので頑張ってほしいところです。

プロフィール

名前 馬場 雄大(ばば ゆうだい)
年齢 23歳
身長 198cm
ポジション SF
所属 ダラス・マーベリックス

大好きな選手の1人なので、NBAでしっかりと経験をつけた1年で大化けすると信じておりますよ!

PF(パワーフォワード):八村塁

日本のバスケ人気に火をつけたのは間違いなく彼でしょう。

NBAドラフトで日本人初の1巡目指名を受けたNBA選手はもちろんスタメンですね。

何故八村塁なのか

語ることはあまりないと思いますが

  • 高い精度の得点力
  • 中・外とどちらでも得点が取れる
  • フィジカルも強め
  • リバウンドも取る
  • ディフェンスも日本屈指

今年NBAにドラフトで加入し、どのように経験値を積んでくれるのか楽しみですね。

不安要素

個人的には少し精神面が弱いところがあるように見えるのでNBAの舞台で鍛えてきてほしいですね。

あとは周りにも頼れるプレイが出来るようになれば完璧だと思われる。

プロフィール

名前 八村 塁(はちむら るい)
年齢 23歳
身長 203cm
ポジション SF・PF
所属 ワシントン・ウィザーズ

NBA開幕でスタメンが期待されていますが、どうなるのでしょうか?NBAで経験値を積んでオリンピックで大活躍を期待したい!

C(センター):ニック・ファジーカス

日本に帰化した元NBAの最強助っ人。Bリーグでは得点王などにも活躍するニックは日本代表でやはり大活躍をしましたね。

ニックを置いて他に候補は今のところいないでしょう。

何故ニック・ファジーカスなのか

  • 圧倒的経験値
  • とこからでも入るフックシュートは芸術的
  • 3Pも得意
  • 身長高い

なんであんなにフック入るのか不思議。ゴールに吸い込まれるシュートを持つニックさんはやはりスタメン候補ですね。

不安要素

古傷のせいであまり飛べないこと、そして体力面ですね。
更に言ってしまうと、ワールドカップであまり活躍できなかったのは、完全に対策されてしまっていたので、それをどうするかというところでしょうか。

プロフィール

名前 ニック・ファジーカス
年齢 34歳
身長 210cm
ポジション C
所属 川崎ブレイブサンダース

ニックの他にあげるとしたら「シェーファーアヴィ幸樹」ですね。日本代表にも選出されていましたが、やはり経験値不足は否めませんでした。

しかし潜在能力はやばいので、ニックに教えを受けたりしたら覚醒するのではと期待してます。

といった感じのスタメン5人予想となりました。
オリンピックが楽しみですね。

  • この記事を書いた人

アイセブン

ゲームと食べること大好きなおじちゃんです。 色んなことをブログで書いていきたいと思っておりますよー。

-BASKETBALL, SPORTS
-,