LIFE OTHER

【キャッシュレス】キャッシュレス決済を導入してお得で楽な生活を手に入れよう!

2019年10月15日

CHASLESS

最近私自身が普通に使っていたけど日本はまだまだ普及使ってる人少ないんだなーと感じたのが「キャッシュレス決済」についてです。

アメリカや中国などの先進国では現金はほとんど使われずにキャッシュレス決済が基本となっているのに日本ではまだまだ現金がほとんどといった状態。

未来系の映画やアニメでは、現金など出てこないで全員がキャッシュレス決済的な表現などもありますよね。私自身も憧れもあったので現在でもほとんどをキャッシュレス決済で過ごしています。

便利でお得なキャッシュレスを使う人が1人でも増えればいいなーと思いますので、どうしてキャッシュレスがいいのかとか色々お伝えしていきたいと思います。

キャッシュレス決済って何なの?

凄く簡単に言えば現金を直接やり取りしない決済方法ですね。クレジットカードが昔からある代表的なキャッシュレス決済ですね。
現在では様々な種類のキャッシュレス決済が登場しています。

冒頭でも書きましたが、アメリカや中国ではほぼすべての人がキャッシュレス決済をメインとして行っている状態です。
コンビニで買い物をして現金で払うなんていうことはほぼないようです。

例えば私が旅行にいってコンビニで現金で支払うようなら偽札を疑われるレベルとかなんとか。。。

日本でキャッシュレス決済を流行らせよう計画

2020年に東京オリンピックがあることも理由の1つですが、政府が日本でキャッシュレス決済を推進している状態です。
経済産業省が消費者も事業者もみんなキャッシュレス決済を導入していきましょうと推進しています。消費税アップの10月から本格始動しました。

2025年までに日本をキャッシュレス決済が40%出来るようにしていこうという計画。果たしてこの計画は出来るのかなー?40%と言わずほぼすべての決済がキャッシュレス決済出来ればいいなーと個人的には思っています。

キャッシュレスは楽なのにお得だからオススメ

私がキャッシュレス決済を使っている理由、それは何となくカッコイイみたいな理由で使っていましたが、本当に楽なんですよね。いちいち財布出さなくてもいいですし、小銭たまらないですし、○○円だから何円出さないとみたいな計算もいらないですしね。
例えば、自動販売機とか140円とかですよね。100円と10円4枚出さないといけないですが、キャッシュレス決済ならかざすだけです。楽じゃないですか?キャッシュレス決済がない自動販売機だったときは面倒ーってななりますね。全部キャッシュレス決済できるようにして現金は逆に使えなくなるっていう日はくると思いますが、早くこの方式になってほしいと願うばかりです。

そしてキャッシュレス決済は、ポイントが付いたりするので普通に現金で買うとか面倒なのに損してるってだけなんですよね。

上記で書いたように政府もキャッシュレス決済を推進しています。今はキャッシュレス決済を行うことでお得にお買い物出来ますよーという形でアピール中。
正確には、キャッシュレス決済を行うことで、消費税引き上げ後の9ヶ月間に限りポイント還元されるという仕組みになっています。

これは現金で買うのはもったいないですよね。

ポイントの還元どのくらいなの?

CASHLESS 最大5%還元

経済産業省が打ち出しているポイント還元は「CASHLESSマークが付いたお店でキャッシュレス決済を行うと最大で5%のポイント還元」というものです。
消費税アップが2%でキャッシュレス決済後のポイントが5%とかお得でしかないですよね。使えるお店ではキャッシュレスで決済しないとどんどん損していくという仕組みです。使わない人はそれだけで損してます。使えば使うほどです。

ポイント還元はそれだけではない

ポイント還元はそれだけではないです。例えばクレジットカードで決済を行えばクレジットカード機能の中に元々ポイントが付くカードがあると思います。そういう場合でキャッシュレスのマーク対応店で決済した時、クレジットカードのポイント+キャッシュレスポイントという形で2重にポイントがもらえます。ね?キャッシュレス決済にもう変えたいでしょ?

ECサイトも対象なんです!

なんと驚きは、ECサイトも対象なんです。例えばキャッシュレス対象商品をamazonで買い物して、クレジットカード払いで決済をすればポイント還元対象になります。これを代引きとかで買うと対象外ですのでご注意ですよ。

キャッシュレス決済の種類

じゃーキャッシュレス決済が出来る種類ってどんなのがあるの?という質問はごもっとです。現在は大きくわけて4種類に分類されます。種類に合わせたお得内容も含めてご紹介していきますよ。

クレジットカード

クレジットカード

言わずとしれたキャッシュレス決済。使った分は一括とかリボとか色々あるけど後で引き落とし等でクレジットカード会社に支払うシステムですね。

クレジットカードによってポイントが付くもの付かないものありますが、キャッシュレス対象ポイントはどのクレジットカードにも付きます。もともとポイントが付くものが2重でポイントが付きますのでクレジットカード決済は本当にお得。出来ればメインで使っていきたい決済方法です。

デビットカード

デビットカード

機能的にはクレジットカードと同様に使用することが出来ます。クレジットカードとの違いは、クレジットカードが後払いに対してデビットカードの場合は、登録した口座から決済直後に引き落としされる点ですね。引き落とされる口座に現金が入金されていない場合には決済することが出来ないので、使い過ぎてしまう人などはデビットカードにしている人もいますね。

私はクレジットカードではなく実はジャパンネット銀行のデビットカードをメインにして使っています。ポイント付くデビットカードを使ってます。

電子マネー(プリペイド)

電子マネー(プリペイド)

一番有名なのがSUICAなどの交通系電子マネーですね。私も電車等乗るときには利用してます。
キャッシュレス決済がなんとなく流行ったのはSUICAで決済することがきっかけになってるんじゃないかなーと思います。私はSUICAから始めました。なにこれ便利すぎるー!と。コンビニの無人レジとか楽すぎますよね。

電子マネー系の特徴としては、事前チャージするものということです。チャージを事前にしていないと使うことはできません。

私はスマホにSUICAをインストールして使用しています。カードタイプだと忘れてしまうことが多々ありますが、スマホだけは忘れないのでカードではなくスマホでSUICAのほうがオススメですよ。

QRコード決済

QRコード決済

近況すごい勢いで伸びているのがQRコード決済ですね。
こちらはスマホにアプリをインストールして、銀行口座やクレジットカードを登録してチャージして使うという仕組みです。

QRコード決済と言えばPayPayとLINEPayが非常に伸びていますね。そしてオススメです。

PayPayは、色んなところで展開しているので店舗系はほとんどがPayPayになるんじゃないでしょうか。絶対入れておいたほうがいいです。キャンペーンも多く、非常にオススメのQRコード決済です。SontBankユーザーは絶対入れたほうがいいです。お得感が更に増えます。

LINEPayもかなり多いですよね。LINEは誰でもインストールしているアプリなのでLINEがあれば使えるというのは魅力の1つでしょう。

PayPayとLINEPayどう違うの?

LINEPay

大雑把に言えば、使える店舗の多さから外ではPayPay、使えるEC系や友人同士でのやり取りはLINEPayみたいな感じで私は使っています。

私はSontBankユーザーなので、PayPayがすごくお得に使えるのでPayPayが使えるところでは優先的にPayPayを使用しています。めちゃくちゃポイントも溜まりますし、すごいいいんです!
使える場所もQRコード決済では一番多いのでPayPayがメインで使う感じになってます。

一方LINEPayは、友人同士のやり取りが一番楽です。LINEは誰でも入れていますし、友人や仕事でも今はLINEを使っていることが多いはず。
例えば、一緒に食事をして会計一緒にーなんて時に現金がないから払っといてーみたいな時にLINEPayで自分の分を相手に送るなどがありますね。

私はバスケチームを持っていて参加費などを集める時にはLINEPayで集めていたりします。友人間では非常に楽で使いやすいのでLINEPayはそんな時にオススメです。

どのキャッシュレス決済を使うのがいいの?

どれというのは正直ありません。
すべての決済にお店が対応しているわけではないですし、使う場所などによってポイント還元も全然違いますので、一番お得になる決済を選ぶのが賢いやり方ですね。

例えばamazon決済の場合、クレジットカード決済が基本的に対象でPayPayなどの決済はありません。これが使い分けになりますね。逆にクレジットカードは使えないけど、PayPayは使える店舗、PayPayのほうがポイント還元が多いところなどもあると思います。何が一番お得なのか使い分ける必要が出てきますね。

個人的にオススメは

  • クレジットカード(デビットカード)
  • PayPay
  • SUICA(交通関係)
  • LINEPay(友人間)

という形でクレジットカード(デビットカード)とPayPayをメインに使い、SUICAとLINEPayは一部って感じで使用している感じです。

自分に一番あったやり方を見つけて楽にお得にキャッシュレス決済を使ってみましょう!

  • この記事を書いた人

アイセブン

ゲームと食べること大好きなおじちゃんです。 色んなことをブログで書いていきたいと思っておりますよー。

-LIFE, OTHER
-