LIFE OTHER

【キャッシュレス】日本でキャッシュレスは何で普及しない?

CASHLESS

以前お得なキャッシュレス決済を導入しよう的な内容をお話させていただきました。

キャッシュレス
CASHLESS
【キャッシュレス】キャッシュレス決済を導入してお得で楽な生活を手に入れよう!

最近私自身が普通に使っていたけど日本はまだまだ普及使ってる人少ないんだなーと感じたのが「キャッシュレス決済」についてです。 アメリカや中国などの先進国では現金はほとんど使われずにキャッシュレス決済が基 ...

今回は何で日本ではキャッシュレスが普及しないのかをお話させていただければと思います。

キャッシュレス先進国の現状

キャッシュレス先進国の現状

いきなりですが、日本はこんなキャッシュレス国になってほしいと思っています。

  • お財布(現金)を持たない
  • 無人レジ
  • 自動販売機全てがキャッシュレス

こんな夢を見ていますが、現状のキャッシュレス事情は果たしてどうなっているのでしょうか?

2016年のデータですが、経済産業省が公表している上記の画像でいうと、現在のキャッシュレスは韓国が96%以上とキャッシュレス先進国となっております。
イギリスやオーストラリア・シンガポール、中国、アメリカなどが50%~70%程度というのが先進国の現状です。

そして日本は?というと20%程度と悲しい現実。日本も先進国と言われていますが、日本って先立ってやってるって気はあまりしないですよね。

上の画像は2016年のデータなので更にキャッシュレスの導入率は確実に進んでいますね。

アメリカにはレジを通らないところもある

アメリカのアマゾンが2018年にレジなしのスーパーをシアトルで開店しています。日本でもセルフレジなどがコンビニなどにありますが、セルフではありません。完全な無人レジです。
どういう感じになるかというと本当に物をもって出るだけです。
日本で言えば駅にSUICAを使って入って物をもって出るというようなイメージです。本当に凄すぎますよね。

スウェーデンの対策がすごい

スウェーデン

そんなキャッシュレス先進国の1つであるスウェーデンがすごいんです。公共トイレに入るのにお金がいるようですが、その決済がキャッシュレス決済以外は出来ないのです。
現金しかもっていない場合には、トイレにも入れないという徹底ぶり。

これはどういうことかというと国が本気でキャッシュレス移行を推進している証拠です。

お店では「お会計は現金お断り」という看板があちこちに設置されているとのこと。
日本でよく見かけるのは「お会計は現金のみ・キャッシュカードは使えません」まったくの逆ですよね。

なんでこんな現状になっているかと言えば、国がキャッシュレスを推進してくれたら国からお金出しますよ。ということを言っています。更に国で現金支払いに上限を設けたり、現金支払いを拒否することを国が許していたりします。
ここまでするとさすがにほとんどの人がキャッシュレスにしようということになりますよね。

日本でキャッシュレスがまだまだ増えない理由

日本でキャッシュレスがまだまだ増えない理由

なんだかんだ言っても国が動かないとさすがに無理ですよね。これ以上の力はありません。
国がキャッシュレスに移行しますと宣言しない限りは、現金が最強と思っているみんなを動かすことはやはりできないと思います。

そんな中、やっと国が動いたのが2019年10月です。そして20年までに40%を目標にしていますが、果たしていくのかな?

今後としては、店舗側・オーナー側が導入することでお得になる、お得と言わなくても損はしないなどの対策をしてほしいなと思います。

お店側が導入してくれないとどうにもならない

正直まだまだ使える店舗が少ないんですよね。
大体クレジットカードを始めとしたキャッシュレス決済が行えるのはコンビニやデパート、スーパー、ドラッグストア、ファミレス各店くらいでしょうか。ラーメン店や個人店などはほとんどが入っていないのが現状です。
どうしてなかなかキャッシュレス決済を導入しないとかと言えば、キャッシュレス決済には手数料がかかります。要するにその分売上から手数料も考えると売上が減ると考えているからですね。

PayPay決済を入れるだけでも全然違う



手数料もかかるし、導入も面倒なんでしょ?と考えている人は、まずPayPay決済を導入してみてはいかがでしょうか?現状一番人気QRコード決済は、現在手数料を含めたすべてが無料で簡単導入可能なので話を聞いてみるのもいいと思いますよ。個人経営店なら絶対に導入したほうがいいですよ。損がまったくないですしね。

PayPay決済導入の検討はこちらから

キャッシュレスサービスの統一化

様々なキャッシュレス決済があるので、消費者は正直言えばどれを使えばいいのかわからないと思います。

クレジットカードは日本では大体4種類(VISA・MASTER・AMEX・JCB)このくらいには抑えていきたいところですが、電子マネーはSUICAをはじめとして何種類あるかわからない、QRコード決済に関してもPayPayをはじめとしてどんどん増えてきています。とにかく多すぎです。
クレジットカード以外は、使える店舗も様々ですし、詳しい人以外はなかなか何個も導入はしないですよね。一番の問題はここかもしれませんね。

個人的には種類を増やしてもいいけど、スマホ1つで最適決済を選んでくれるなどが出来たらいいなーと思います。
どんな感じかというと、スマホでキャッシュレスの優先順位を決めておいてスマホでタッチするだけで優先順位を読み込んで最適な決済をしてくれるみたいなシステム。こんなのが実装出来れば最強になると思う。

ということで、日本が何でキャッシュレス化が進まないのかは

  • 国がもっと動かないとダメ(オーナー側が有利にもなるように)
  • お店側がもっともっと導入
  • 多すぎるキャッシュレスサービス

本当に便利だからどんどんキャッシュレス店舗増えてほしいー。

  • この記事を書いた人

アイセブン

ゲームと食べること大好きなおじちゃんです。 色んなことをブログで書いていきたいと思っておりますよー。

-LIFE, OTHER
-, ,